CONTENTS
会長あいさつ
校歌紹介とあゆみ
役員紹介
同窓会規約
周辺スナップ
HOME
同窓会規約

第1条 本会は、山形市立南沼原小学校同窓会と称し、事務所を同校内に置く。
第2条 本会は、山形市立南沼原小学校卒業生をもって組織する。

 山形市立南沼原小学校に学籍を有した者は、希望により本会に入会することができる。
第3条 本会は、会員相互の親睦を保ち、母校の発展を図ることを目的とする。
第4条 本会は、その目的を達成するため、次の事業を行う。

(1)会員相互の親睦に関すること。 イラスト

(2)母校を後援する事業に関すること。

(3)その他必要と認めること。
第5条 本会に次の機関ををおく。

(1)総 会  (2)評議員会
第6条 総会は年1回会長が招集する。

 ただし、評議員会をもって総会にかえることができる。
第7条 評議員会は会長が招集し、本会の重要事項を審議する。
第8条 本会に、次の役員をおく。

(1)会 長 1 名  (2)副会長 若干名  (3)幹 事 若干名

(4)評議員 若干名  (5)監 事 若干名
第9条 役員の任務は次のとおりとする。

(1)会長は、この会を代表し、会務を統括する。

(2)副会長は、会長を補佐し、会長事故あるときはこれを代行する。

(3)幹事は、会長の命をうけて会務を処理する。

(4)評議員は、総会の議決にしたがい、事業の遂行にあたる。

(5)監事は、本会の会計監査にあたる。
第10条 役員の選出は、次の方法による。

(1)会長・副会長・監事は評議員会で選出し、総会の承認を得る。

(2)幹事は、会員および母校教職員の中から会長が委嘱する。

(3)評議員は各地区から総会で選出する。 イラスト
第11条 本会に、必要に応じて、顧問をおくことができる。
第12条 役員の任期は2ヵ年とし、再選を妨げない。

 補欠役員の任期は前任者の残任期間とする。
第13条 会長の委嘱により、各卒業年次ごとに若干名の連絡員をおく。
第14条 本会の経費は、会費とその他の収入をもってあてる。

 会費は200円とし、小学校卒業時に納入するものとする。
第15条 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。 
第16条 本会に次の簿冊を備える。

(1)会員名簿  (2)役員名簿  (3)会計簿  (4)記録簿
 附則  本規約は、昭和59年8月12日から施行する。
 附則  本規約は、平成10年11月7日から施行する。