入山管理システムOWL

入山管理システムOWL 実証実験要領

次のとおり実証実験を実施する。

1.目的

システムの機能・動作・操作性の確認及びソフトのバグの洗い出し等を行う。

  • (1)BLEセンサーとスマートホンのアクセス状況
  • (2)入山届・下山届の記載内容
  • (3)Eメールの発信・受信状況
  • (4)アプリのバグ洗い出し
  • (5)バナーの配置及び使い勝手の検証

2.実施場所

鳥海山

3.実施期間

平成28年6月下旬から平成29年10月下旬

4.実施主体

キャプテン山形株式会社

5.モニターの募集

16歳以上の者で鳥海山登山を計画しかつスマホ(Bluetooth)を所持している者で実証実験に協力していただける人(モニター)100名程度とする。

6.モニター申し込み

キャプテン山形(株)ホームページhttp://www.mmy.ne.jp/ モニター申し込みフォームに必要事項を記入し送信する。

7.実施方法

  • (1)鳥海山登山口(9ヶ所)にBLEセンサーを設置する。
  • (2)モニターは所持するスマホに「OWL - 入山管理」をインストールする。
  • (3)スマホから入山届け、下山届けを提出する。
  • (4)スマホから登山保険の加入届を提出する。
  • (5)下山後にアンケートに記入し提出する。

8.モニターに対するお礼

  • アンケートを提出していただいた方に、クオカードを贈呈する。

9.お問い合わせ先

キャプテン山形株式会社 システム開発担当

〒990-0043 山形市本町1丁目7-54

TEL:023-622-6611